MENU

イギリスの革財布人気ブランド一覧

 

イギリスの名門ブランドといえば、バーバリー(www.burberry-blacklabel.com )ではないかと思います。バーバリーといえば、防水性の記事を使ったものが有名なのですが、レザーを使った小物というのも定評があり、バーバリーチェックのデザインを施したものや、革本来のシルエットを使ったものが多くあります。

 

バーバリー=レザーというのは、あまり馴染みが無いという人もいるかもしれませんが、商品が財布ということになると違います。シンプルなデザインとやわらかいシルエットというのは、可愛らしさを演出すると共に、年齢や性別を問わず持つことのできる高級感というものに関しては老若男女世界中の人に人気のあるバーバリーの特徴なのではないかというように思います。

 

老舗ブランドですが、世界中に愛好家の多いブランドとして今でも世界的な人気を博しています。バーバリーの皮財布の特徴は、誰にでも馴染みやすいデザインということになるのでは無いでしょうか。女性が持っても男性が持ってもおかしくないものというのはそんなに多くありませんので、そのようなことが特徴的であるというように思います。また、姉妹店も多く存在し、それぞれターゲットを分けて販売戦略を行っているというところもバーバリーの特徴です。

 

次に、ポールスミス(www.paulsmith.co.jp)です。元は、メンズブランドの店としてスタートしたポールスミスですが、精力的な活動と創業者ポールスミスの情熱が人々の心をしっかりと掴んで、今のようなブランドにまで成長しました。

 

ポールスミスのデザインの特徴は、何と言ってもストライプなのではないかと思います。色鮮やかなストライプというのは他になあまり見ることのない、創業時はともかく、今でも斬新なデザインではないかと思います。

 

そのストライプを表に出すのではなく、裏地に使っているというところがポールスミスのにくいデザインセンスということになるように感じます。創業時はメンズブランドでしたが、今では免じもレディースも作っているブランドで、年齢層も幅広く多くの人が使えるデザインのものを多く発表しています。

 

また、ミニの内装やサッカーイングランド代表のスーツを手がけるというようなことから見ても、このポールスミスの確かな仕事というものが窺えますし、最近では、婦人服専門店をオープンするなど精力的な活動を続けています。ポールスミスの財布の特徴というのは、概観は普通の革財布なのですが、開いてみると鮮やかなデザイン、それもストライプだけでなく、絵を主体にしているものが多いということが特徴です。

 

隠れた部分もお洒落に演出するということでは、注目したいブランドです。