MENU

馬革の革財布|人気のおすすめ商品特集

 

革財布の中でも注目していただきたい、知っていただきたい革があります。それはコートバンと呼ばれる革です。

 

コートバンとは革の中でも独自の素材感を持ち、高い硬度を持っています。とても希少価値の高いとされ、コートバンは革のダイヤモンドとも称されています。非常になめらかでしっとりとした質感です。ヨーロッパで食肉用としてごく少数清算されている農耕馬の臀部からほんの一部しか革として取れず、入手困難な革といわれています。そんな希少価値のコートバンを使用して、さらに日本人職人がひとつひとつ丁寧に縫製している最高級コートバン財布をご紹介したいと思います。

 

それはココマイスターのコートバンシリーズです。中でも人気はコートバン 長財布です。近年では男性が長財布を持つことが主流になってきました。最高級のコートバンに職人が手作業でロウを練りこんだコートバンを使用しています。そのロウが表面に白く浮き出ていますが、これを磨いたり使い込むことでロウが少しづつなくなっていきその人その人の深い色となって変化していきます。このロウを練りこむ方法はココマイスターのお客様からの提案から開発した方法です。これによってココマイスター独自のコートバンが生まれました。

 

内部にはヌメ革を使用し、総革仕上げとなっています。このヌメ革の部分は時とともに少しずつ色に深みを増しアメ色になっていくことでしょう。5年後、10年後にまた違った財布になっているだろうコートバンのお財布は長く使用することでお財布自体を育てていくことになります。

 

ほどよい光沢感と張りのある見た目はとても高級感があり、本物の上質なお財布だというのは一目瞭然。紳士のオーラがさらに引き立ち注目されること間違えなしのアイテムです。お札が100枚以上収納可能で、小銭入れはあえて付いていません。小銭入れをあえて別で持つことで、紳士としてさらに素敵になれることでしょう。

 

カードは6枚収納でき、お札入れ以外のフリーポケットがあります。領収書などを収納できますね。紳士のスーツに最適なブラックとブラウンの2色展開で長く持つことで自分だけの色に変化する自分だけのお財布となります。このお財布の真髄は5年後、10年後といってもいいでしょう。

 

他にも2つ折の財布も作られています。どちらもとても人気があり、持っているだけで素敵な紳士になれるお財布です。
http://cocomeister.jp/fs/cocomeister/c/6401

 

こちらはあえて小銭入れを作らずカードとお札だけの作りになっています。上質な紳士シーンに適したお財布でしょう。すべてのものをコートバンでそろえたくなるような魅力がコートバンという革にはあります。馬革の中でも特別中の特別な革。コートバンを手にしてみませんか。