MENU

パーティでも使える革財布|人気のおすすめ商品特集

 

パーティーでは、大きな財布を使うというより、コンパクトに収まっているというほうが使い勝手がよく、パーティー用にドレスアップした洋服に合わせてバックも小さなものになりがちになりますので、財布が大きいものであると大変不便です。そこで注目を集めているのが、ドイツの革製品ブランドのBECKERから販売されている小さな革財布です。

 

最近、注目され始めていますが、このBECKERの小さな革財布と言うのは、小さいということだけでなく、機能性もしっかりと備えているということが特徴です。デザインもシンプルなものが多く、だからと言って革の独特の雰囲気を出しているというようなこともありませんので、バックから出したときのスマートな雰囲気というものがしっかりと作れるということも大きな特徴の一つです。また、色合いもピンクやホワイトなどのパーティーの華やかさに負けない鮮やかなものが多いですので、高級ブランドの威圧感たっぷりの財布もいいですが、パーティーにはこのようなしっかりとしたブランドの小さな財布というものの方がぴったりハマってしまうような気がします。

 

売り筋の商品というのは、メタリックカラーの財布(http://www.374179.jp/)で、牛側を使っており、高級感とエレガントさを前面に押し出しているということが言えます。サイズは、名刺サイズくらいのコンパクトさで、開くと手の平より少し大きいくらいのものです。このくらいコンパクトな中に、カード入れが4つあるというのは、使い勝手の良い革財布であるということが証明されている要因の一つではないかと思います。

 

メタリックカラーと言っても、派手過ぎない色合いですので、さりげなくでもしっかりとした存在感を出してくれます。もちろん、女性だけが使用できる財布というものではなく、男性が使用してもしっくりと馴染んでしまうような革財布ですので、メンズやレディースというような区別なく使えるということも魅力の一つです。

 

エナメル加工を施している同じデザインの革財布(http://www.374179.jp/item/1608385p.html)もあり、パーティーで使うということもさることながら、普段使いでも十分に使うことが可能な人気商品ということになっています。BECKERの小さな革財布は、牛革生ですので、しっかりとしたつくりに仕上がっており、見た目の高級感と機能性、またシンプルな使い勝手ということを全て詰め込んだような財布ですので、パーティーなどのシーンには効果的な存在感を発揮してくれる財布であるということは間違いありません。

 

カラーバリエーションも8色と多くありますので、自身のスタイルに合わせた革財布を選ぶということが可能になるということも人気の一つです。